Zaifの口座開設方法を画像付きで解説!

マイナス手数料や仮想通貨積立サービスが魅力!

XEM(ネム)やMONA(モナコイン)が購入できるテックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)です。

他にも国内取引所では珍しい通貨を取り扱っています。
現物取引の他に信用取引・AirFX・先物取引など幅広いサービスが特徴です。

また、売買手数料は業界最安で驚きのマイナス手数料を導入しています。
取引する度に「-0.01%」の手数料が貰えます。「仮想通貨積立」サービスなど他社にはないサービスも人気の理由です。

現在はコインチェックにも同様のサービスがあります。

公式サイトへアクセス!

まずは公式サイトへアクセスしましょう。Zaif(ザイフ)

公式サイトへアクセスしたら「無料登録はコチラ」へ進みましょう。

メールアドレスを入力し、「登録」をクリックしましょう。

ご自身が登録されたメールアドレスに返信があるか確認し、メールに記載されたURLへアクセスしましょう。

パスワードの設定

URLへアクセスすると以下の画面が表示されると思います。

ログインパスワードの設定になりますが、仮想通貨取引所とは自分の銀行口座を開設するようなものです。できるだけ他のサイトで使っているパスワードなど使いまわしをしないよう細心の注意を払ってください。

パスワードを入力したら「同意して登録」をクリックしましょう。

基本情報の登録を済ませよう!

次に以下のような画面が表示されますが、基本的に最初は日本円を入金されるはずなので「基本情報の登録」を先にすませましょう。

以下の画面が表示されたら必須項目をすべて埋め一番下の「変更」をクリックしましょう。

JPY出金口座を登録しよう!

資金を引き出す際に口座登録が必要になるため予め設定しておきましょう!

以下のZaifトップページより「登録情報」「JPY出金口座」をクリックしましょう。

口座情報を入力し終わったら、「新規登録」をクリックしましょう。

電話番号認証と本人確認書類の提出を済ませよう!

本人確認では電話番号認証と、本人確認書類の提出が必要です。

以下のZaifトップページより「本人確認」「電話番号認証」をクリックしましょう。

 

登録には携帯電話が必須となっており番号入力後「送信」をクリックするとショートメール(SMS)より認証コードが送信されてきます。送られてきたコードを入力し登録すれば完了です。

次に「本人確認書類」のページへアクセスしましょう。

提出可能な本人確認書類は「運転免許証」「パスポート」「各種健康保険証」など複数ありますので各自ご確認ください。

郵送による本人確認

本人確認書類を提出すると郵送でZaifから簡易書留により書類が送られてきます。
記載されている本人確認コードを以下の「郵送による本人確認」ページにアクセスし本人確認コードをご入力ください。

以上で口座開設完了です!

ちょっと待って!取引を開始する前に必ずやるべきこと。

アカウント作成終わりすぐに取引開始したくなるでしょう。でもちょっと待って下さい!

二段階認証を必ず設定しましょう。

Zaifではパスワードを忘れた際再発行する「秘密の質問と答え」の設定もありますので二段階認証どうよう先に設定されておくことをオススメします。

Zaifトップページ以下の画面から設定できるのでやっておきましょう!

参考記事:仮想通貨取引所で使える二段階認証アプリAuthenticator

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で