Segwitロックインを経てビットコイン50万円近くまで高騰!

分裂騒動を経て…

おはようございます、@CryptoMonaです。

分裂騒動から早いもので半月が経ちましたがビットコインの勢いが凄まじいですね!

私は分裂騒動時アルトコインを買い込むという、今考えると間違った行動を取っていた為、資産の目減りがすごいです…(笑)

仮想通貨市場への資金は順調に戻り、むしろ分裂騒動以前より時価総額は増えていますが、アルトコインへの資金の戻りが鈍い気がします。

Segwitのロックインが高騰の理由?

ビットコイン高騰の理由として考えられる要素としてSegwitのロックインがあります。

8月9日時点でSegwitのロックインされる事自体は分かっていたことですが、直下の問題点の一つが解決したとしてプラスに働いたのかもしれません。

Twitter上では以下のような意見も出ていました。

このような意見もありながらも、Segwitロックインを経て高騰し続けたビットコインでしたが、50万円目前に昨日8月15日には突如として暴落し、一時40万円を切りそうな勢いでした。

しかし、以下の画像の15分足チャートを見ると下落直後に急上昇していることがわかります。

基本的には未だ上昇トレンドだとは思いますが、次のポイントとしてSegwitアクティベーションが8月22日から23日付近に行われるのではないかと予想されています。急落に気を付けたい水準であることは間違いないと思います。

Segwit2xはどうなるの?

Segwit2xの2xは2メガバイトという意味で、ユーザー側の案UASFと互換性があります。

なんだか政治的争いに巻き込まれているようで嫌になりますが…

現段階で分かっているSegWit2xの予定ですが11月に実施されるようです。

分裂問題には続きがあるようで、今後注意が必要ですね。

SegWit2xの予定について詳しく解説されているサイトがありますので参考にされてください。

「計画に変更なし」SegWit2x、ビットコインのハードフォークを11月に実施か

今後の展開は?

 

 

 

 

両派閥の争いは未だ解決の兆しも見えない状態です。11月のSegwit2xが行われる時期付近は特に荒れると思われるので注意が必要ですね。

直近の状況ではビットコインは高値更新を続けていますし、上昇トレンドにある可能性が高いと思われますが、ボラティリティの激しい仮想通貨トレードですので十分に気を付けましょう。

騒動に向けての対応・対策を今のうちに考えておくとこも必要かもしれませんね(^^)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

雑談

Posted by CryptoMONA