レンディングとは?貸付サービスを利用して通貨を増やそう!

Lending(レンディング)とは?

仮想通貨取引を続けていくと、長期目線で売るつもりがない通貨など出てくると思います。

売るつもりはないけど、保有枚数を増やしたい…だけどトレードして減らしちゃうかも…
そんなあなたにオススメなのがレンディングです。

レンディングとは、自分の保有している仮想通貨を取引所を通じて貸付を行うことを指します。
貸出期間に応じて借り主から金利分の仮想通貨を得ることができる夢のようなサービスです!

レンディングによるメリットとは?

メリットとしてまず、仮想通貨トレードをすることなく寝ている間も金利が発生するため、時間がない方などに非常に向いています。

仮想通貨の貸出は非常に高金利で、効率よく保有枚数を増やすことができます。

さらに、金利で得た通貨をさらに貸し出すことで複利で雪だるま方式に増やすことも可能なのです。

レンディングってデメリットはあるの?

レンディングには少なからず多少のリスクも存在します。

取引所そのものに何らかのトラブルが発生する、インターネットを介しているため常にハッキング等のリスクは付いて回ります。

さらに貸出中に通貨そのものが暴落したときに売り捌くなど対処のしようがありません。

貸出日数など短く設定するなど、ご自身で管理していくことがリスク回避にもつながります。

まとめ

レンディングは非常に高金利で資産運用することができます。

上記でも記載した通り多少のリスクはあるものの、ほったらかしで効率よく保有枚数を増やすことが出来るため少額で試してみるのいいかもしれません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で