仮想通貨って結局はどこまで騰がるの?

2017年8月1日

私が仮想通貨にハマった理由

ビットコイン(BTC)を始め、イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ネム(NEM)などの仮想通貨がこの半年間で凄まじい値上がりを果たしまた。

私が仮想通貨に投資を始めたのは知人との他愛のない会話の中でビットコインの話が出たのが始まりでした。
ビットコインの存在こそ数年前から知っていたものの、当時の私は大した興味もなく新しい電子マネーでも出たんだなぁ~ぐらいの印象だったと思います。

今年の初め頃でした。友人がビットコインで億万長者になった知人がいると…言ったのです。

私にとってはとても衝撃的な言葉でした。

存在こそ知っていたビットコインで億万長者とは!なぜあの時買っておかなかったのかと…

そこから私の仮想通貨生活が始まったのです。

いろいろ調べていく内に、現在では様々な仮想通貨が生まれていることを知り投資してみることにしました。それが今年2月のことでした。今思えばタイミングもよかったと思います。

投資資金が潤沢ではなかった私は、コインチェック(coincheck)Zaif(ザイフ)で、ある程度目星をつけていた通貨のXRPとXEMを買いました。

すると、買った直後からすごい値上がりが始まりみるみる資産を増やすことができたのです!
XRPに関していえば1円未満で購入出来ていたため、円換算の最高値で売れていれば50倍7月現在の価格ですら20倍です。

BTCバブルに乗り遅れた私ですが、今回の波にはタイミングよく乗ることができたのです!

それから仮想通貨を調べれば調べるほど興味津々になり、自分なりにいろいろな通貨を調べるのが楽しくなっていきました。

私の仮想通貨への入り口はこんな感じでした。今年あの時友人とビットコインの話をしていなければ今の私はいないでしょうw

高騰してしまった今から買っても遅い?

仮想通貨に投資したいけど、高騰してしまってるし今からじゃ遅いかな…?

いいえ、そんなことはありません。もちろん絶対ではありませんが、私は遅くないと思っています。最近でこそテレビやニュースでよく見かける仮想通貨ですが一般に普及しているかと言えばそうではありません。

さらに仮想通貨全体の時価総額を見れば約10兆円です。半年前と比べれば約5倍近くの伸び幅でしょうか。
現在の規模で日本のトップ企業1社程度の時価総額なのです。東証1部の全体での時価総額は約600兆円もあります。

未だ成長途中の仮想通貨ですから、伸びしろを考えると凄まじいことになりそうですね!

仮想通貨今後の可能性は?

今後仮想通貨の時価総額が伸びるには新規参入者の方が増える必要があります。
今年始めから現在までの成長は仮想通貨が注目され新たな参加者が増えたからだと思われます。

しかし、現状ではビットコインの分裂問題などもあり暴落したかと思えば、暴騰してみたりと最近始めた方は損失が出ている方もいるかと思います。特にアルトコインはまだまだビットコインの価格の影響をもろに受けてしまうのでポジションを持つタイミングも大変重要になってきます。

私個人的には下落している今、価値あるアルトコインへ仕込むタイミングだと思っています。

騒動が落ち着けば、また青天井の上昇もあるかもしれませんね!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

雑談

Posted by CryptoMONA