「Binance(バイナンス)」注目の仮想通貨取引所の登録方法を詳しく解説!

Binance(バイナンス)とは中国で設立された新たな仮想通貨取引所です。設立間もない取引所ですが、世界の取引量トップ10入りするなど何かと注目度の高い取引所です。

中国語はもちろん、英語、先日には日本語にも対応しました。仮想通貨市場の約半数以上はアジアマネーが占めているという話もありますので日本語対応は業界的にも衝撃が走ったことかと思います。

今回はそんなBinance(バイナンス)の口座開設方法を詳しく解説していきたいと思います。

中国発の取引所Binance(バイナンス)とは?

Binance(バイナンス)は2017年7月上旬に開設された中国発の仮想通貨取引所です。

CEOには元OKcoin出身者ということでも注目されています。上記でも述べたようにアジアマネーが仮想通貨市場を引っ張っていると言っても過言ではないため、Binanceの日本語対応には注目度が増したといっていいかもしれません。

取扱通貨の種類

Binanceではビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)をはじめ日本での注目度も高いNEOやQtum、Statusなどの通貨も取り扱っています。

取扱通貨の数だけ見れば少ないですが、日本人にも馴染みのあるPoloniexやBittrexなどでも取扱の無い通貨もあります。また銘柄の追加スピードも中々に早いようで、設立間もない取引所ですのでこれから取扱数も増えていくだろうと予測できます。

※2017年9月4日現在の取扱通貨一覧

BTC建てETH建てUSDT建て
Binance Coin (BNB)Binance Coin (BNB)Bitcoin (BTC)
NEO (NEO)district0x (DNT)Ethereum (ETH)
Ethereum (ETH)OpenAnx (OAX)
YOYOW (YOYOW)EOS (EOS)
Litecoin (LTC)Status (SNT)
Monaco (MCO)Loopring (LRC)
Loopring (LRC)Bytom (BTM)
BitConnect (BCC)Walton (WTC)
Health Care Chain (HCC)Qtum (QTUM)
ElectionChain (ELC)Bancor (BNT)
Gas (GAS)Iconomi (ICN)
Walton (WTC)Monaco (MCO)
LLToken (LLT)
Hshare (HSR)

Binance(バイナンス)の口座開設方法

公式サイトへアクセスしよう!

まずは公式サイトへアクセスしましょう。

画像を参考に「アカウントを作成します」もしくは「登録」をクリックしましょう。また、日本語対応していると言っても、自動翻訳程度のお粗末な翻訳もありますので、英語が得意な方であれば右上の国旗マークから変更可能です。

公式サイト:https://www.binance.com/

アカウントの新規作成しよう!

次に「メールアドレス」「パスワード」を入力して、「Please slide to verify」の部分を右端までスライドさせ認証コードを入力しましょう。

ご利用規約を確認後チェックを入れて登録ボタンをクリックすると、確認メールが届くと思いますので確認しましょう。記載されているURLをクリックすれば登録は完了です。

2段階認証の設定方法について

他の取引所など例に漏れず、必ず設定しておくべき2段階認証の設定方法になります。Binanceでの2段階認証は「SMS認証」と「Google Authenticator」の2つの方法があるようです。

しかし2017年9月4日(記事作成時)現在は、SMS認証は中国の携帯電話番号のみ対応のようですので、日本人の方は実質「Google Authenticator」での認証設定のみになるようです。

日本語へ変更している方だと翻訳精度が低いので文字化けしている可能性もありますので画像を参考に設定してみてください。

二次検証の部分にある「Google検証」のところをクリックしましょう。

以下のような画面が表示されますのでQRコードを読み取りましょう。

3.ログインパスワードを入力してください」の部分はBinanceにログインする時のパスワードになりますので注意してください。

4.二次検証コードを入力してください」の部分には先程読取った「Google Authenticator」に表示されているコードを入力しましょう。

すべての入力が終わりましたら「確認」をクリックしましょう。以上で2段階認証の設定は完了です。

アカウントLv(引き出し限度額)について

Binanceに関してもPoloniexやBittrexなどと同様に、本人確認を済ませなければ取引制限があります。アカウントの新規登録までの段階では、1日あたり2BTCまでの送金しかできません。認証レベルがLv.2になると1日あたり50BTCまで送金が可能になりますので登録しておきましょう。

身分認証完成」をクリックしたら以下のような画面が表示されます。入力する項目は以下の6点です。

  • タイプを選択する(日本人の方であれば他の国と地域を選択)
  • ファーストネーム(名)
  • ラストネーム(姓)
  • 性別
  • 国または地域
  • パスポート番号

写真に関しては指示に従ってアップロードしましょう。すべての項目を入力&アップロードしたら確認をクリックしましょう。

さいごに

Binance(バイナンス)は今最も注目されている仮想通貨取引所の一つですが、海外の取引所を利用される際には細心の注意が必要です。何らかのトラブルが発生した際などサポートとのやり取りなど必須になりますが、当然言語の壁も存在します。

また、Binanceが発行するトークンBinance Coin (BNB) は短期間に10倍以上の価格に跳ね上がりました。

このことからBinanceに対する注目度の高さが伺えます。Binance Coin (BNB) の動向にも注目してみても良いかもしれませんね(^^)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で