仮想通貨取引所で使える二段階認証アプリAuthenticator

Authenticatorとは?

Authenticator」とはワンタイムパスワードを生成してくれるアプリで仮想通貨取引を行うならば、必ず入れておきたいアプリです。ワンタイムパスワードとは一定時間が経過するごとに番号が変わるセキュリティコードです。

通常のパスワードに加え、ワンタイムパスワードによる確認が追加されるので不正ログインされるリスクが大幅に軽減できます。

大体の取引所はこの「Authenticator」を使用できますので最初に必ず設定しておきましょう。

Authenticatorを入手しよう!

Authenticator」はiPhone・Androidの両方で導入することができます。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

初めて起動するとこんな画面になると思います。

今回は例としてコインチェック(coincheck)にて設定してみたいと思います。

ログイン後、「設定」から「二段階認証」を選択しましょう。

アプリのインストールが済んでる方はそのまま「設定する」を選択しましょう。

まだの方はお使いのスマートフォンに合わせて選択すれば、アプリのダウンロード画面へ飛べます。

次にアプリでバーコードを読み取り表示されたコードを入力し「設定する」をクリックしましょう。

たった一手間で不正アクセスのリスクを軽減できるので是非設定しておいてください!

Authenticatorのバックアップはできない!?

現在バックアップする方法はありません…(汗)

なのでスマートフォンを機種変更・または紛失したり故障した場合は復旧できません。

機種変更の場合だと対応策として機種変更をする前に一旦2段階認証を外すか、新しい機種で再度設定し直せば大丈夫です。

しかし、故障または紛失の場合は厄介です。

国内の取引所などであれば問い合わせで2段階認証を一旦リセットしてもうことも可能ですが、海外であれば問い合わせが全て英語です。

英語が不慣れな方だともがきますね…w

可能であればAuthenticatorにバーコードを読み取る際、もう一台スマートフォンを用意しておいてサブ機として設定しておけば完璧です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin  bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で